Pray for JAPAN

日本での地震に心を痛めています。
地震のあった日、ずっと日本の実家、家族の携帯に電話していましたが全くつながらず。
不安な夜でしたが、弟がメールの返事をくれ少し安心しました。

次の日にやっと電話がつながり、実家の神奈川でもどれだけ揺れたか、どれだけ怖かったかを家族から聞きました。

今は大変な時で悲しいニュースばかりだけど、アメリカを始め海外ではポジティブな意見も述べられています。

どれだけ日本が普段から地震に備えていたか、どれだけ人々が冷静に行動しているか、どれだけ人々が助け合っているか・・・。
各国から賞賛のようなコメントが多く発信されてます。

旦那さんに、「コンビニでは床に落ちた商品を拾って、文句も言わず長い列に並んで商品を買うんだって。」
「都内で歩いて家に帰る人のために、ある会社はオフィスのトイレを開放し、地図を印刷したものを配り、オフィスを休憩所として使ってもらっているんだって。」
「津波から逃げる途中、水に濡れてしまった親子を周りの人が囲むように座り、寒くないよう具合が悪くならないようにしてあげたんだって。」

アメリカ人の彼の驚いた顔。
日本人に産まれたことを誇りに思った。

がんばれ、日本!
[PR]
by Fujiko_blog | 2011-03-12 21:41 | Others
<< Operation TOMOD... Sleeping Beasts >>