Dog Walk

今日、ボランティアのDog Walkへ行って来ました。

大半の犬はFosterの所で預かられているんですが、まだFosterが見つかっていなかったり、病院でトリートメントが必要だったりする犬は、病院に併設されているBoardingで預かられています。
そこでは運動不足になりがちなので、私達ボランティアが犬を散歩に連れ出す訳です。

今日は2匹、病院内のBoardingで預かられていました。

↓ Barney(バーニー) 1才のボクサー犬。
安楽死の2日前に、シェルターからMasumiさんによって引き出されました。
と~っても可愛いボクサー犬で、まるで馬車を引く馬のように(!?)優雅に歩くんです!
何て言うのかな、地面を蹴ってから宙に浮いている時間が長いって感じ?
保護された当初はガリガリで、だいぶ肉がついてきたそうですが、それでももう少し太った方がいいとの事。
f0224986_4251346.jpg

f0224986_425302.jpg


↓ Aidan(エイデン) 8ヶ月のゴールディー/コリーMix。
今日初めてAidanを散歩したんですが、病院の人が「この子、すごいハイパーよ。」と。
ちょっと警戒しながら散歩を始めたんですが、全然ハイパーじゃなかった。
Boarding生活が退屈でストレスなのかな?
外では全然いい子でした。散歩はすごいしやすい。
この子はすぐ飼い主がみつかりそうかな~?
f0224986_4341723.jpg


Barney、Aidanの詳しい情報はこちらのサイトで♪
Paws with Needs

Information about our rescue dogs.

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ

[PR]
by Fujiko_blog | 2010-09-16 22:09 | Others
<< 復活です パブロフのJigen >>