カテゴリ:Others( 41 )

ドッグ・シッター

週末に、いつものお宅でドッグ・シッターをしてきました。
午後2時から夜の10時まで・・・(汗)。

この飼い主の女性、犬2匹(たまに3匹)を置いて2時間以上家を空けることをしないんです。
犬2匹は以前写真を載せたこともありますけど、両方とも10+歳。
私が彼女の家で犬と留守番していても、寝てるだけ・・・。

彼女がドッグ・シッターを必要とする理由は、
犬が外で大きい音がすると・・・吠える?から。
2~3時間に1度、犬を外に出してオシッコさせてほしいから。

私が居る時に外で音がして1匹が吠え始めた事があったんですけど、
「No!」ですぐ止めたし、誰も止める人がいなかったとしても1時間も2時間も吠え続ける犬じゃないと思うんですよね。
歳・・・だし(笑)。

2~3時間に1度のオシッコだって、いくら老犬とはいえ2時間以上オシッコがHoldできない訳ではないと思うし。

私的には、「犬を置いて2時間以上家を空けられない」なんて有り得ね~って感じだし、
ドッグ・シッターを必要だという理由も、ちょっと過保護と言うか心配し過ぎじゃね?って気がします。

でも、それでイイんです、彼女たちは。
彼女は仕事を既にリタイアしており家にほぼ1日いる。
オシッコのために犬を頻繁に外へ出すことも、彼女的には全く問題がない。
ちょっと長い時間出かけるときは、人を雇うことができる。
これで彼女たちは100%幸せなんです。

他人に迷惑を掛けず、そして人も犬も幸せならばイイと思うんです。

要するに何が言いたいかというと、
他人にどう言われようと、人に迷惑を掛けず飼い主も犬も幸せならば他人の言うことなんて気にすることはないんだと思います。

と、ちょっと前にZennyの着けているプロング・カラーを白い目で見られたのでツブヤイテみました。
ブレちゃ駄目だ。

この家にはネコも居ます。耳が聞こえないKeeper君です。
f0224986_3372698.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-11-12 21:44 | Others

返事の仕方

今日ですね、車でIDを見せてから通るゲートを通ったんですわ。
でね、こういう時やっぱり「元気?」なんてIDをチェックする係の人と挨拶したりするんです。

で、今日。
向こうが先に「How are you?」と聞いてきたので、
「Great, and you?」と社交辞令で私も聞き返したんですよ。
そしたら、

「Terrible....」

って言われたんですけど~!?
「最悪じゃ!」って言われた私は何と答えれば?
アメリカに住んで10年くらい経ちますけど、こんなこと言われたの初めて~!

で、私が「えっ・・・」って返答に困っていたら、その人「ふっ・・・」って笑ったんですよ!?
もう何なの~(笑)?

昔、「How are you?」と聞いて、
「Groovy」
と、今どきそんなナウイ言葉誰も使わんでしょ~って事もあったな。

今日、あの人にどんな事があったのか知りませんが、
明日はイイ日でありますよ~に!

↓ オレはいつでもGroovy★
f0224986_14185486.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-11-06 21:59 | Others

完結!ルパン・ファミリー

おとといの夜、無事LAに着きました。
時差ボケがアルのかナイのか「だるっ」って感じですが、元気にやってます。

そう、日本での話がもう1つ。
日本の実家は、父親、弟夫婦+甥っ子の同居なんです。
で、今回実家に帰ったら、こんなん加わってましたけど!?
f0224986_1543732.jpg


甥っ子ちゃんが見つめているのがAfrican Grayという鳥で、日本でいうヨウムらしいです。
f0224986_15115715.jpg

そして、甥っ子ちゃんが付けた名前が・・・、

五右衛門!

オスなのかメスなのか不明なのに、ゴエモンとはアグレッシブな名付けであります。
ルパンを知っていたのか、ウチの犬がJigenとZenny(Zenigata)だという事を知っていたのかは不明。

ま、どちらにしてもルパン・ファミリー、完結の巻き♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-11-04 23:00 | Others

Good-Bye Japan !

楽しかった日本滞在も、残すところあと数時間。
寂しいやら嬉しいやら。
色々と実りの多い滞在でした。
f0224986_1331195.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-11-02 13:32 | Others

カウントダウン

楽しかった日本滞在も残り1週間をきりました。
今回はほぼ1ヶ月いたんだけど、もう来週には帰国。
もっと居たい気もするけど、そろそろJigenとZenny抜きの生活も限界っぽいです。

帰ったら時差ボケをなおして、また「犬まみれ」な生活の予定♪
散歩バイトをやっていたBoxerのLucy。
私が日本へ帰っている間、飼い主夫婦のお友達が2週間くらいLucyの散歩をしてくれたらしいのですが、
「暴れん坊将軍に戻ってしまった・・・」との通報が飼い主の方より入っています(笑)。
ホントかな?ちょっと楽しみ!?

そしてZenny。
やっぱりコイツ、もう少しキチンとしなくちゃダメですわ・・・って、思い始めました。
Masumi Japan Tourに同行させて頂き、Masumiさんのセミナー・セッションを間近で見て、
勉強熱心な参加者の方々にもお会いし私も負けてられない!って。
気合い、入れ直します!

そしてそして、保護犬のFoster。
今度は誰が来るかな~?
HPを見ると、今大型犬が少ないようだけど、多分あの2匹のうちのどちらか・・・かな?なんて1人で妄想してます♪


耳が風になびくJigen。I miss you, buddy!!
f0224986_23253712.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-10-27 23:02 | Others

ペットショップ

アメリカでは本当にちょくちょくペットサプライの店へ行きますが、
日本では今回初めて地元にある大きなペットショップ?ペットサプライの店?へ行ってみました。

ペットサプライだけでなく他の物でも言えることですが、日本の商品は「色合い」がとてもキレイ!
淡い色が使ってあったり、使われている色の数が少なめだったり。
アメリカはドギツイ原色、沢山の色・・・で目に優しくない。


そんな日本のカワイイ商品を見て回っていると、店の奥に犬を売っているブースが。
トイプードル、チワワ、ミニチュアダックス、柴犬の仔犬たち。
そして20万円、30万円という値段が付いています!

値段にも驚きましたが、もっと驚いたのは真剣に仔犬購入を検討している家族が何組もいたこと。
そして、その家族に営業している店員が、ま~アグレッシブ!
いい事だけを説明して家族をその気にさせ、間髪入れずクロージング。


巷ではパピーミルだとかペットの販売に関する規制だとか色々騒がれているのに、
まだこうやってショーウィンドウの中から仔犬を選び、買って帰る人がいるんだなあ・・・と。

「1年で、どのくらいの数の犬が殺処分されるか知っていますか?」

と、逆営業したくなりました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-10-26 21:06 | Others

1人活動

先日、地元で「動物イベント(?)」があると聞いたので、1人参加決行!
あまり大きなイベントではなさそうでしたが、焼きそばから自然食品、猫のレスキューグループから救助犬の団体まで色々と出店されていました。

とある救助犬の団体がデモンストレーションをやると言うので見学したんですが、
ほぼ全犬シェパードで、それはそれは言うことを聞く犬ばかり。
ハンドラーの横をピタ~っと歩きハンドラーをガン見、声でのコマンド、ハンドシグナルの指示に完璧に従っています。

警察犬や彼らのような救助犬は、トリートとToyを使った特殊なトレーニングをするみたいですね。


しかし今回このイベントに行ってみて驚いたのは、デモンストレーションをやった救助犬も一般参加者の犬も、

去勢率、ひくっ!

イベントで写真は撮らなかったので、今日はいっちょ、日本に来る前に撮ったZennyの写真を♪
あああ、愛おしい・・。
f0224986_22265824.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-10-24 21:57 | Others

Masumi Japan Tour - セッション2日目

「じゃ、お疲れっした~!」って事じゃありません。
コレもトレーニングの中のひとこま。
f0224986_23312871.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-10-20 23:28 | Others

Masumi Japan Tour - セッション2日目

こちらは個人セッションに参加されたご夫婦。
お二人の連れている犬を見たとき、「かわいい~、あれは何犬?」と他のスタッフに聞いたんですが、ゴールディーとプードルでゴールデンデュードルだそうです。
f0224986_20462433.jpg

このご夫婦、他のトレーナーに犬を見てもらったそうなんですが問題が解決せず・・・って、
どんな問題よ~!?と言ってしまいそうな位、ヒドイ問題はなく・・・って言うか、すぐMasumiさんの手中におさまっておりました(笑)。

こういう理由でMasumiさんのセッションを受ける方、アメリカにも日本にも多いです。
何人ものトレーナーを渡り歩いた方、トレーニングクラスを追い出された方、トレーニングを断られた方、等々。
その方達の意識を変え、正しいハンドリングを教えるのがMasumiさん。
「今までやってきた事は何だったんだ・・・!?」と言わんばかりの顔と言うか、長いトンネルからやっと出てきたような表情と言うか、
皆さん、セッションが終わるころにはパッチリ目が覚めて、全く違う意識を持って帰られます。

だから、Masumiさんに辿り着いた飼い主の方はラッキーだと思うんです。
犬のトレーニングで壁にぶち当たっている人、犬の問題行動で困り果てている人、
その人達が全てを諦めてしまう前にMasumiさんに辿り着いてくれるとイイなあと思います。

f0224986_2124347.jpg

↑ 確か・・・、このゴールデンデュードル、他の犬にむかって行くってのも問題の1つだったかな?
  そこで今回のツアー大活躍だったスタンプーのSpinkに登場してもらい練習中。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-10-19 20:34 | Others

Masumi Japan Tour - セッション2日目

f0224986_2349157.jpg

こちらは、2日目のグループセッションの様子。
セッションを受けている人・犬の数より、見学者の人達の数がスゴイ・・・!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-10-18 23:48 | Others