カテゴリ:Zenny( 42 )

趣味、ロッククライミング

f0224986_12462566.jpg


エネルギーの集まるヴォルテックスへ、ハイキングだと思ったら「ロッククライミング含む」だった。

私達はもうヘトヘトだけど、1人元気でガンガン前へ進んで行くのはZennyでした。
(Jigenはホテルでお留守番。)
趣味の欄に、「ロッククライミング♪」とでも書かなきゃいけないね。

f0224986_12483388.jpg

f0224986_12492384.jpg

f0224986_12495851.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

[PR]
by Fujiko_blog | 2012-01-10 19:43 | Zenny

ざんげ

「2011年にした、全ての悪行をお許しください・・・」の図。

f0224986_2338356.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2012-01-10 06:35 | Zenny

昭和

Sedonaへ行くにあたって、一応Zennyに防寒着を買うことにしました。
砂漠地帯で朝晩は寒いだろうから。

で、Sedonaへ出発の前日に寄った店のペット用品コーナーを物色。
1つ、サイズ的にZennyにピッタリの物がありました。
外側はウィンドブレーカー的な素材で内側はフリース。
パッと見、レインコート風というより”雨合羽”!?

そして、柄がイマイチどころかイマニ、イマサン。
でも数日しか使わないからな・・・と考えている時に$7.00の値札発見。
で、即効購入決定~♪


Sedonaで朝晩の散歩の時に役立ちました。

f0224986_23433778.jpg

f0224986_23464371.jpg


しかし、どんだけ昭和な雨合羽なんだよ~!
でも、Zenny。
その昭和な雨合羽が似合うこと、似合うこと!
また、惚れ直しましたわ★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2012-01-09 07:27 | Zenny

フンドシ

引越しを目の前にして、ブログをアップしているよう状況じゃないんですが(汗)、
自戒の意味も込めて書いておきたい事が・・・。


昨日、Dog Houseでの出来事。

夕方にMasumiさんがMaxやLeo、浜ちゃんにエサをやり、少しエサが残ったフードボールが床にありました。

それをZennyが食べようとしたので、「No!」。
Zennyは食べませんでした。
そして2分後、Zennyはまたソレを食べようとしたので「ZENNY、NO!」。
Zennyは食べませんでした。

で、そのまた2分後。
Zennyは、またソレを食べようとしたんです。

その時は私がCorrectionを入れるより前に、MasumiさんがZennyにCorrectionを入れてくれました。

するとZenny、私が見たことのないような顔をしてテーブルの下に避難、その後は一切フードボールにさえ近づきませんでした。
私がMasumiさんの足元にも及ばないってのは明白な事実なんだけど、
コレなんですね、私とMasumiさんの根本的な違いは。

こういう風に書くと、「Masumiさん何やったんだ・・・?」と思われるでしょうが、
Zennyを蹴飛ばした訳でもなく、尻尾をちょいと火であぶった訳でもありませんから~(爆)!


完全に私が上を握れていない。コレに尽きるのかな?
リーダーがダメと言ったら、2分後でも2時間後でもダメなものはダメなんです。
それをZennyが理解していないというより、私がZennyに示せていない。

だから「No!」と言われて、その時は「チェッ」と舌打ちして止めるけど、
数分後に「もうイイでしょ」とまた同じことをする。
ガックリだけど、ナメラレテルんですな。

でもね、またフンドシしめなおしてがんばりますよ!
もう何回フンドシしめなおすの~!つか、どんだけフンドシ緩んじゃってんの?って感じは否めませんが、
緩んじゃったものは仕方ない。緩んだらしめて、また緩んだらまたしめて。
諦めませんよ。

諦めちゃイカンのです、人間が!

f0224986_14375225.jpg


その後、ZennyはずっとMasumiさんの顔色を伺っていたんですが、
しばらくしてからMasumiさん、Zennyを呼びました。
Zenny、相当恐る恐るMasumiさんに近づいて「こ、今度はなに・・・?」って顔。

でMasumiさんに、
「よく我慢したね。最初からそうやってれば、ちゃんと貰えるんだよ。」
って頭を撫でられると、もうZennyの尻尾は最高速で「Masumi ラブ~♪」状態。
Zennyが食べようとしていたエサの残り(笑)を貰い、クッキーまで貰い嬉しそうにMasumiさんのそばで座っていました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-12-23 17:56 | Zenny

もう勘弁して下さいよお

「まだ~?」

大人しく写真を撮られてるけど、大笑いする私にあきれ顔のZenny!?
まあそう言わず、付き合いないさいよ(笑)。

f0224986_2359161.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-12-22 07:58 | Zenny

おしゃれゴコロ

f0224986_17283245.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-12-16 23:26 | Zenny

気付き

最近、Dog Houseに入り浸りで犬共々修行中です。

Dog HouseにJigenとZennyを連れて行くようになってから、
今まで見えていなかった?今まで露呈しなかった?問題が分かってきました。
と言うより、気づいていたけどそこまで問題視していなかった・・・と言うか(汗)。

いつも家ではJigenとZennyで、散歩もだいたい同じルート。
犬同士を一緒に遊ばせるご近所さんも、いつも同じメンツ。

JigenとZennyを連れてお友達の家へ行ったり、買い物に連れて行ったり、
譲渡会の準備に連れて行ったり・・・ということもありますが、そんなに頻繁な事ではなく。

ルーティンって大事だと思いますが、これだと刺激も少なく安全パイな毎日。
問題もそう出てこなかった。


問題を平たく言うと、結局私がJigenとZennyを100%コントロールできていなかったという事。
特にZennyは一瞬で興奮度MAXに達し、そうなると私の声なんて全く聞こえなくなってしまう。

興奮って、イイ興奮もあるし悪い興奮もある。
そしてイイ興奮でも、興奮は興奮。
きちんとコントロールしなければ、悪い結果を招く可能性もある。

Dog Houseでは保護犬が何頭も一緒に暮らしていていくつもの鉄板ルールがあり、
そこでZennyは何度もイエローカードを貰ってしまいます。
そしてZennyがイエローカードを貰ってしまうのは、私がちゃんとZennyをコントロールできていないから。

Dog Houseでは、色んな事に気付かされました。
でも、ここで気付けて良かった。
頭の中を整理して、また一からやり直します!

f0224986_11325189.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-12-11 18:29 | Zenny

陽だまりハンター

サンクスギビングには、ラスベガス郊外に住む義両親の所へJigenとZennyを連れて行ってきました。
まだ昼間はそんなに寒くないんだけど、いつも暖かい場所を見つけてマッタリするZenny。
気持ちよかったのか、寝てしまいました。

可愛すぎ☆

f0224986_15175087.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-12-03 21:19 | Zenny

人のせいなのか、犬のせいなのか

Masumiさんのメルマガ読んでいる方は理由お分かりかと思いますが、
もう、ヘトヘトのクタクタですわ。
ここ数日バタバタとしておったんですが、疲れが1日おいて体に出るって・・・どういう事?


話は変わって・・・、
先日Zennyを前から知っている人に、今だ”ショック・カラー”をつけているZennyを見て、
まだソレ使ってるの!?
と言われました。
f0224986_3225720.jpg

面倒だったので(笑)、
「そう、まだ使ってるの。まだネコとかリスを追いかける時あるからさ。エマージェンシー用だよ。」
と言っておきました。

そうなんです、まだ使ってるんです。エマージェンシー脱出ボタンとして(笑)。
とは言っても、着けてはいるもののほとんど使わないんですが。

このショック・カラーを着けている事によってZennyがシャキッとするのは明白だし、
何より、私の安心感につながっています。
何かあった時にでも、バックアッププランがある・・・的な。
だから、どちらかと言うとZennyのためと言うか、私のため。

要するに、Zennyを信じていないのではなく、
自分のハンドリングをまだ100%信用していないから。


それでもタイミングを間違えると、ショック・カラーだって全く効きませんけどね(経験済み)。
だから、やっぱり人なんですね、人。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-11-18 09:59 | Zenny

散歩と運動と・・・

私は基本、犬を1日に2回散歩に出します。朝と夕方で。

Zennyは特に運動が必要な犬なので、脚側歩行って言うんでしたっけ?ソレをやりながらフィールドまで散歩。
フィールドでは運動ということで、オフリードで思いっきり走り回らせます。
2人で追いかけっこしたり、テニスボールを使ってみたり。
そして、また家まで散歩。

これで日中、家の中に居る間は大人しくしています。 
だから、散歩と運動のバランスとか、運動の量とか問題ないかな~と思っていました。


で、昨日。
午後にZennyを連れて出掛ける予定があったので、朝、いつもより多めの運動で疲れさせておきました(笑)。
そして午後、とある家のバックヤードに集合。
犬はZennyを含めて計4匹~!

初めての家に他の犬もいて、Zenny、大・興・奮~♪
興奮し過ぎて皆に怒られながらも半日の間、ま~それはそれは楽しそうにやってました。


で、ここからが言いたい事だったんですが(前置きながっ)・・・、
家に帰ってからのZennyの様子が全然いつもと違ったんです!

バックヤードで走り回ったとは言え、フィールドでの運動を夕方にしなかったので、
いつものようにエネルギー発散できてないかな~なんて思ってたんですが、実際は正反対。
帰りの車の中でもトロ~ンとしており、家に帰ってエサを食べたらJigenと遊ぶこともなく(笑)、
大人しいどころか速攻寝ちゃいました~。

散歩も運動も大事ですが、「脳への刺激」がどれだけ大事かってことですよね~。

Zennyは元気いっぱいのお調子モノで、売られた喧嘩は間違いなく買うタイプなので、
他の犬に会わせたり遊ばせたりする時にちょっと気を使います。
きちんと正しい挨拶をさせておかないと、間違った方向へ行く可能性がありますから。

そういう頭があったので、避けていた訳ではないけど他の犬との交流というものが少なかったのかも。
散歩と運動は別モノ、そして脳への刺激も別!
この3つのバランスを上手くとっていかなければなりませんね!
f0224986_41250100.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

[PR]
by Fujiko_blog | 2011-11-17 10:18 | Zenny